60代・70代におすすめのプラセンタって何?

60代・70代におすすめのプラセンタはこんな成分

プラセンタは良いと言うけれど、結局何なの?本当に大丈夫?という方。

 

プラセンタは簡単に言うと、胎盤のことです。

 

胎盤は妊娠中の母親のおなかの中に臨時的に作られる臓器で、この中で胎児は成長します。

 

人間以外の哺乳動物は、赤ちゃんが生まれた後、胎盤を自分で食べちゃうんだって!

 

これは産後の体力回復になるそう。

 

かなり昔から、胎盤から抽出されるプラセンタは不老長寿の薬とか、女性の美を保つために人気だったそう。

 

化粧品やサプリメントは馬や豚のプラセンタが含まれていて、注射にはなんと人間のエキスが使用されています。

 

このプラセンタを摂取することで、美肌になったとか、疲れにくくなったとか、アトピーが良くなったなど色々なことが言われています。


プラセンタはどうやって摂る?

60代・70代におすすめのプラセンタはこんな成分

様々なプラセンタがありますが、みなさんはどういう形で摂っているのでしょうか?

 

ドリンクやサプリメント、化粧品、注射などありますが、一番簡単に始められるものはやはり化粧品です。
 

 

プラセンタ注射は、私も何回か試しましたが、効果はよくわかりませんでした。
最初のうちはかなり頻繁に通わなければいけません。

 

それでも回数を重ねるとかなりの金額になります。

 

コスメマニアの私はサプリメントも試しました。

 

また、ドリンクもツバメの巣やコラーゲンも入っているプラセンタドリンクも惜しみなく試しました。

 

はっきり言って効果はよくわかりませんでした。

 

気持ちしっとり?かなぐらい。

 

それに母親がサプリメントを飲んでいたけど見ていて全く変わってない!

 

本人の自己満なのでは?
サプリメントは成分や含有量をよくみないと何が入っているかもわかりません。
使っているプラセンタは馬や豚、植物性なのか?
どこの産地のものなのか?
添加物は?など安易に口に入れるということは注意しなければいけません。

 

また、注射はアレルギーや輸血ができません。
不謹慎ですが、もしも身内が事故にあっても血を分けてあげることができないのです。
これは私の中で本当に後悔でした。


プラセンタの化粧品は合わなければ止めれば良いだけ

それに比べて化粧品は効果がわかりやすく、手軽ですぐに実感できます。

 

また価格も1ヶ月から2か月後ぐらいに買い替えるだけなので、費用もそんなにかかりません。化粧品から取り入れるのが最も手軽で違和感がないのではないでしょうか。

 

色々な情報がとびかっていて、私も美容オタクだったので後先考えずに美容に良いと言われれば色々試しました。
でも女性ってそんなものですよね?

 

良いと言われればカタツムリの化粧品やら鶯の糞やら蜂のショック療法など試せるのですから。

 

今やコラーゲンやアミノ酸より秀でて人気なのが「プラセンタ」!

 

美白効果やニキビ肌、大人のトラブル肌までにも幅広く対応してくれるオールマイティー成分なのです。
自分に合った続けられる方法でこれだ!というものを是非見つけてください。

 

▼▼プラセンタお試しセット▼▼