60代の母は、エスティーローダーのリキッドを使っているので化粧下地も同じブランド

 

私の年代は、60代の母親をもつ30代後半です。母は外に出ることが多く、運動も好きな活動的な人です。

 

私は幼児の娘2人の母親です。子供の公園遊びや幼稚園の活動などで屋外に出ることが多い生活をおくっています。旅行と語学学習、Webコンテンツのライティングが好きです。

 

母親の年代は60代なのですが、母が下地クリームとして使用しているのは、ブランド名はエスティローダーです。クレッセントホワイトBBクリーム&ブライトニングバームというものを購入して使っています。

 

 

エスティローダーのリキッドファンデーションを愛用しているので、同じブランドで下地を使用することにしたようです。

 

使い心地はとても良いようです。手でクリームをのせてのばし、小鼻のあたりなどスポンジでしっかりと整えながらつけます。クリームののびは良いです。

60代の母は、ファンデーションなしでも化粧下地とパウダーで綺麗に見えるものを探しています

母は疲労が顔色に出やすく、目の下のクマがくっきり目立つ日もあるのですが、この下地についているハイライトを使って顔色を明るくしています。

 

ハイライトがついているのがとても便利なようです。ただ、下地そのものは顔色を明るく見せる効果はあまりないようです。

 

屋外に出ても、もともと乾燥気味の肌なためか、体質のせいか、今のところ化粧崩れも目立つことなく、テカったりすることもあまりないようです。

 

外出しないときなどは、リキッドファンデーションを省いて、この下地とお粉で十分ですと店頭で教わったようですが、ファンデーション無しだと化粧崩れが目立つという印象です。
年齢的なこともあるとは思いますが、顔色があまり明るくは見えないです。

エスティーローダーは日焼け止め効果もある化粧下地なので、その点は気に入っています

 

屋外でウォーキングやランニングをするので、SPF50というのはかなり魅力的だと言っていました。

 

母は香水など一切受け付けないタイプで、匂いや香りに敏感な人なので、このクリームの匂いは少々苦手なようです。なお、私はまったく気になりません。

 

匂いと顔色のトーンがやや暗く見えやすいという点が改善されれば、今後も継続して使用していきたいと言っていますが、現状としては、使用中のものを使い切った後は、別のBBクリームに変更することも検討しているようです。

 

リキッドファンデーションを使用しない場合に、下地とお粉だけで化粧崩れが少ない製品があれば試してみたいと言っております。