一年中外でスポーツをしている母の下地クリームは「ラッシュポゼ」

70年代の母親を持つ40代です。母親はアクティブです。一年の半分は外でスポーツをしています。

 

母親は色黒なのを気にしているので日焼け止めにこだわり、私におすすめをよく聞いてきます。私もサンプルで貰ったものを渡して情報共有しています。

 

母親の年代は70歳後半です。母親が使っている下地クリームははブランド名「ラロッシュポゼ」のUVイデアXLプロテクション、その上に「パルガントン」のシアトリカルパウダーNを日焼け止めとして使っています。

 

アウトドアスポーツにこの二つは欠かせないそうです。使い心地も肌に馴染むのと、崩れないところが気に入っているようです。

 

顔を一段明るく見せてくれるのもいいようです。他のサンプルを渡したり試しても、結局はこの組み合わせに戻っています。

ラッシュポゼの下地クリームはパルガトンとの組み合わせで全く日焼けしないそうです

このクリームとパウダーを組み合わせて使うと全く日焼けしないのと、洋服に付きにくいところが特に満足しているようです。もしついてしまっても、石鹸と歯磨き粉で綺麗に落ちます。

 

また、地方で化粧品を買いに行ける店が限られているため、大きめのドラッグストアに入っていていつでも買えるものを選んでいました。自分で買いにいける場所にあるのも重要だそうです。

 

母親の勧めで同じスポーツをやっている人たちはラロッシュポゼを買い、休憩中はスプレーで肌に水分補給をしているとのこと。

 

それでも不安な時はラロッシュポゼのUVイデアXL プロテクション ミストを日焼け止めとしてこまめにスプレーしているそうです。
それだけしても、手で軽く抑えればパウダーは浮いてこないのだとか。

「ラッシュポゼ」はクレンジングで落とさないでもボディーソープで落とせるのでそこも魅力

母親世代は日焼けを恐れている方が多いので、日焼け止めについては金額を気にせず量も使います。

 

その点でどちらも値段がさほど高くないのも使いやすい、周りに勧めやすい理由だと思いました。私の感覚からすると少し白すぎでは?と思うのがよしとされているようなので、買い替えのスピードは早めです。

 

母親がいるのは地方でスポーツの帰りや仕事帰りに温泉に行く習慣があります。みんなで風呂に入り、そこで日焼け止めを落とすので、ボディソープで軽く流せるのも便利だそうです。

 

ただ残念なことに母親の年代ではどちらも商品名を覚えるのが難しいようでした。パッケージ変更をするとついていけなくなるようです。