薬用で美白もできる「ポーラ」の日焼け止めが70代の母はお気に入り

 

70代の母親を持つ40代前半の派遣社員です。母は70代という年代よりもずいぶん若く見えるので40代の私の方が却って老けて見えてしまうのが悔しかったりします。

 

母の肌の若さの秘密は日頃から丁寧にスキンケアを怠らずに続けていることだと思っています。

 

母親の年代でUV効果のある下地クリームを使っている女性は、そんなにいないかもしれません。母は特に若い頃から日焼け予防には力を入れていたようで、以前からブランド名にこだわらず下地クリームにUV成分が入っているを使っていたようです。

 

最近になって初めて購入したと言って、見せてくれたのがポーラのホワイティシモ薬用UVブロックシールドホワイトプラスでした。

 

 

ホワイティシモ

 

この日焼け止めはSPF50で薬用の美白美容液です。そこがまず良いと思ったみたいです。
だって日焼け止めなのに薬用で美容液?!
ピンときませんよね。

日焼け止め効果もあり保湿もできるポーラの化粧下地は70代の母にぴったり

 

お肌に少量だけでもスーッとのびてお肌に簡単になじむのでつかいやすさは抜群のようです。

 

しかもこの下地クリームは紫外線防止効果だけではなく、同時に明るいトーンのお肌に仕上げることができるみたいです。

 

それだけでなくメイク下地として乾燥しがちなお肌もしっかりうるおいを与えてくれるので、メイクによるパサつきなどが一切ありません。

 

母の肌にはこの明るめのカラートーンがとても似合っていて、いかにも化粧をしたという感じには見えないのに、実はばっちりちUV対策や毛穴やシワを目立たなくさせるのでかなり優秀な日焼け止め下地クリームだと思います。

「ポーラ」は日焼け止めと下地クリームが一辺にまかなえるのでコスパも良い

私は日焼け止めクリームと下地クリームを別々に購入してメイク前に使用しているのですが、母の日焼け止め下地クリームを試させてもらって、とても便利なので近いうちに同じものを買ってこようと思っています。

 

やはり下地がこれ一本でできるのはすごく便利ですし朝の忙しい時間に時短メイクできるのは本当にありがたいです。

 

価格的には一本で4千円以上しますが、一流メーカーの下地クリームと日焼け止めクリームを別々に購入することを考えればコスパは決して悪いとは言えないと思いますし、事実母も十分納得して愛用しているようです。