60代・70代女性におすすめのプラセンタの中で豚プラセンタはこう選ぶ

豚プラセンタって安全なの!?効果は高い?豚プラセンタの化粧品の選び方
エイジングケア、といえばやっぱりプラセンタですよね。

 

プラセンタの中でも一番メジャーでよく使われているのが豚プラセンタです。

 

豚は年に2回出産します。だからこそプラセンタを大量生産しやすいというメリットがあるんです。

 

大量生産、と聞くと「質が悪いんじゃないの?」と思われる方もいるかもしれません。

 

でも実際は豚プラセンタだから他のプラセンタに対して劣る、なんてことは全然ない。

豚プラセンタだから他のプラセンタに対して劣る、なんてことは全然ない

豚プラセンタって安全なの!?効果は高い?豚プラセンタの化粧品の選び方
豚プラセンタにもプラセンタならではの、アミノ酸、たんぱく質、核酸、成長因子などの成分がバランスよく配合されています。

 

どちらかというと豚由来だから、ということではなく、どういう育ち方をしているか、のほうが重要なんです。

 

というのも、人間と同じように、胎盤って「妊娠中何を食べているか」「妊娠中どんな生活をしているか」がとても大切なんですよね。

 

いいプラセンタかどうか、はその動物がおかれている環境に大きく関わります。

 

だからこそしっかりと「品質管理」されている豚かどうか、その事実が一番大切になるんです。

 

その基準のひとつとして国産プラセンタを選ぶ場合は、「SPF豚」から抽出されたプラセンタを選ぶ、ということがあります。SPF豚のSPFというのは、スペシフィックパソージェンフリーの頭文字をとったもので、特定病原体不在という意味を指します。

 

日本SPF協会によって定められた基準により特定の病気にかかっていない健康な豚、だからこそ、安全性の高いプラセンタを選ぶにはこのことが大切になるんです。

 

もちろん海外から輸入されている豚プラセンタにも安全性の高いものは存在しています。

 

日本のしっかりしたメーカーで作られている商品であれば、輸出時にしっかり品質チェックが行われているので安心して購入することができます。

 

メーカーのサイトを見て安全性を確認するのがおすすめですね。

 

また、アメリカやオランダのように日本同様に基準が厳しい国のプラセンタを選ぶのもおすすめです。

 

スキンケアは毎日続けるもの。だからこそ、安全性の高い商品をしっかり選びましょう。