60代・70代を美肌に導くローヤルゼリー記事一覧

ローヤルゼリーというと健康食品が有名です。しかし、どう良いのかと問われると、具体的に答えられる人は少ないのではないでしょうか。そもそもローヤルゼリーとは、若い働き蜂が花粉などを体内で合成してつくるクリーム状の分泌物のことです。餌となる特別な蜜を集めていると思いがちですが、実は女王蜂のためだけに作りだしているものなのです。人間でいうところの母乳を想像してもらうとイメージしやすいのではないでしょうか。...

同じ蜂から採取されるローヤルゼリーとハチミツ。ハチミツでも十分に栄養価が高いのですが、ローヤルゼリーは圧倒的に上回ります。それもそのはずで、ローヤルゼリーは女王蜂のみが食べることを許された特別食。普通の働き蜂に比べ、2〜3倍もの大きさに成長できるのも、寿命が長いのもローヤルゼリーのおかげです。女王蜂のためにつくられているものだから、ローヤルゼリーが採取できる量はごくわずかです。しかも採取するために...

健康食品として名高いローヤルゼリー。女王蜂だけが食べることが許された特別食。栄養価が高く、9種類の必須アミノ酸の含有比率を表すアミノ酸スコアでは最高値である100を叩きだしています。他にも脂質、ビタミンB、ミネラルなども豊富です。日本健康・栄養食品協会では1日あたり500〜3000mgを推奨摂取量としています。薬ではないので、過剰摂取によって、具合が悪くなるということは、基本的には起こらないとされ...

年齢を重ねるごとに、水分・皮脂・ホルモンなどの美肌に必要な要素は全て減少していきます。それに加えて、紫外線やストレス、生活習慣が、老化スピードを加速させます。ストレスや紫外線が美肌の大敵なのは体内で活性酸素を作り出してしまうからです。活性酸素は、外的刺激を受けた際、ダメージから体を守るために発生するものです。防御のために必要な働きですが、その力が強すぎるため、健康な部分にまで酸化作用が及んでしまい...

蜂から採取されることから、ローヤルゼリーはべたつきそうと敬遠する人がいるかもしれません。結論から言うと、ローヤルゼリー配合の化粧品は、素材そのもののテクスチャーとはあまり関係ありません。たとえば、保湿剤であり、あらゆる化粧品に配合されているグリセリンは強い粘度があります。けれど、そんなに重いものだという印象はありませんよね?人はスキンケア用品を選ぶ際、効果・効能を重視しているようですが、決め手は使...