60代の目の下のたるみは何が原因でなるの?

 

シワ、シミ、たるみなど、年齢肌が気になる肌トラブルはたくさんあると思います。
60代になると大なり小なり出てくるものですが、一番老けて見え、かつ顔年齢を左右するのは、たるみです。

 

乾燥によってできるシワ、紫外線や摩擦によって起こるシミは、たるみに比べると、スキンケアによって対策がとれやすく、メイクによってカバーすることが簡単です。しかし、たるみは隠すのが難しいのです。

 

 

目の下のたるみができて、目の下が膨らむのは、次のようなことが体内で起こっているからです。

 

まず眼球を支えている靭帯や筋肉が緩んできます。すると眼窩の中で眼球の位置が下がります。すると眼窩を支えている眼窩脂肪が圧迫され、前にせり出てしまいます。
人は加齢によって体脂肪が増加するのですが、眼窩脂肪も増えます。圧迫されている上に、量も増えている。
その結果、下まぶたにたるみが生まれます。

 

 

基本的には加齢によって起こりますが、スマホやPC作業のように、日々目を酷使していると年齢に限らず、たるむのが早くなります。
 
たるみは肌だけでなく、筋肉や靭帯、脂肪などの要因が絡みあって起こります。
だから、しわケアのように、単純に水分と油分を与えるだけで目立たなくなるわけではないのです。

60代は何もしないと確実にたるみは進む

 

 


じゃあ打つ手なしと言って、何もしなければ、間違いなくたるみは進みます。
自分でできることは3つです。

 

1.顔の筋肉を鍛えるために、顔のエクササイズをする。
顔のマッサージを行う。
アイクリームを使ってケアをする。

 

地味かもしれませんが、結局、毎日継続し続けることが、アンチエイジングのコツです。
肌にハリをもたらしているのはコラーゲンとエラスチンです。
 
アイクリームもコラーゲン強化、生成促進などの成分を選ぶと、より効果が期待できます。

 

美白成分として一般的なビタミンC誘導体はコラーゲン生成を促進させる働きがあります。
目の周りはシミができやすい部位でもありますので、一石二鳥です。
他に代表的なものとしては、コエンザイムQ10 はコラーゲンの生成を促進する成分です。

 

FGF(細胞増殖因子)はコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸を作り出す繊維芽細胞を増殖する働きがあります。

 

レチノールはコラーゲンの生成促進、繊維芽細胞を活性化する働きがあります。
ただしこれらの成分はハリ効果がある反面、刺激が強い、乾燥しやすいというデメリットもあります。

 

もちろん、アイクリームに配合されている場合は、その点も考慮して配合されていますが、目元は他の部位よりもデリケートです。
ですから、アイクリームを使う場合は、様子を見ながら使っていくようにしましょう。
アイクリームは目元のエイジングケアには最高の味方になりますので、ぜひお気に入りを見つけて下さいね。

 

▼▼▼医薬部外品で成分も優しいアイクリーム▼▼▼
 

関連ページ

60代・70代女性にすすめるアイクリームはどうして必要?
どうしてフェイスクリームだけではだめなのでしょうか?アイクリームを付ける意味って何?そしてどんな効果があるの?目の周りの皮膚はとても薄いんです。
シミやシワが気になる60代・70代にはどんなアイクリームが良い?
60代・70代はアイクリームが必須です。シワも気になるけど、シミも気になる。そんな悩みが解消できるアイクリームがあるんです。そんなアイクリームだと使ってみたいですね。
60代の目の上のたるみの原因は?
60代の目の上のたるみの原因ってなんでしょう?それには日ごろからのケアがとても大切です。でもまだあきらめなくても大丈夫。美容クリニックに行く前に進化した上まぶた専用のアイクリームを試してみては?
60代・70代におすすめのアイクリームの成分はコレ!
60代・70代の目元の悩みってたるみや小ジワだけでなく、クマやシミもですよね。アイクリームでおすすめの成分ってどんな成分なんでしょうか?
プチプラなのに60代にも効果的なアイクリームは?
アイクリームって一般的に高価ですよね。でも大手の「アテニア」なら60代の女性の目元の悩みでもあるたるみや目じりのしわに効果的なアイクリームがあるんです。
60代・70代の顔の印象は目元で決まる?アイクリームは必須!
60代・70代こそアイクリームを使うべき!顔の印象は目元で変わります。目元のハリが出ると、それだけで5歳は若く見えることなんてざらにあります。今からでも遅くない!アイクリームでお手入れしましょう。
ドクターズコスメのアイクリームって60代のしわに効果があるの?
そもそもドクターズコスメって何でしょう? 医師の資格を持った医者が作った化粧品?だから効くの? 監修のコスメでもドクターズコスメって言いますよね。 ドクターズコスメのアイクリームって60代のしわやたるみにはどうなのでしょう?
60代が老けて見える目元の「3大エイジングポイント」って知ってた?
60代の目元が老けて見えるエイジングポイントって大きく分けて3つあるんです。その原因は「ハリ不足」60代はハリが出る成分が入ったアイクリームがおすすめです。
60代・70代の目の下のクマはどうしてできる?
目の下のクマってどうしてできるのでしょうか?特に目が大きい人はできやすいですよね。クマってなかなか厄介ですよね。疲れてそうに見えるし、病人みたいで不幸そうでもある?原因や対策を見ていきましょう。