目が大きい人はクマができやすいのはどうして?

 

目の下の悩みの一つにクマがあります。クマがあるだけで、疲れて見えたり、老けて見えたりするため、メイクの際にコンシーラーなどでカバーすることも多いのではないでしょうか。

 

このクマにも原因によって3つに分類されます。

 

まずは茶グマです。これはメイクを落とす際に、ごしごしと擦るように落としたり、落としきれなかったコスメなどによって引き起こされる色素沈着が原因です。

 

次に青グマです。目の周りの血液が滞ることで、毛細血管が透けて青っぽく見えるためにできます。

 

いわゆる、寝不足やゲームやパソコンなど目を酷使することで起きると言われています。一般的にクマというと、この青グマをイメージされる人が多いのではないでしょうか。

 

最後に黒グマです。黒グマのタイプはさらに2つに分類されます。まず加齢によって目の周囲の脂肪が減少したり、肌がたるむことで影になってしまう場合にできる場合。

60代・70代女性はたるみによってできる陰がクマにみえやすい

60代・70代の目の下のクマはどうしてできる?

 

もう一つは目の下にある脂肪を支えている筋肉が緩むことで、脂肪が突出してたるみができ、その下にへこみができることです。

 

いわゆるゴルゴラインです。このたるみによってできる影がクマに見えることです。

 

これら全て見栄えの悪いクマですが、目が大きい人はクマができやすいと言われています。

 

なぜなら、目が大きい人ほど、眼窩が大きく開き、くぼみが深いので、その分皮膚が引っ張られて薄くなるためです。目の周りは骨格の影響を非常に受ける箇所です。

 

そのため目が大きく痩せた人は出やすいのです。ですから、女優さんやモデルさんにクマがある人が多いのはそのためです。

 

クマと呼ばれますが、実際は影なので、血流を良くしても治りません。

 

さらに目が大きい人は、目が乾燥しやすくなるため、まばたきの回数が多いと言われています。

 

さらにその運動量も細い人よりも大きいため、皮膚がたるみやすくなり、シワができたり、垂れやすくなるのです。加齢によって二重の線が何重にもなっているのはこのためです。

目の周りは乾燥しやすいのでスペシャルケアが必要

そもそも目の周囲の皮膚は人体で一番薄いため、水分保持力は弱く、汗腺も皮脂腺もありません。そのため、非常に乾燥しやすく、紫外線ダメージを受けやすい箇所です。

 

目は口ほどのものを言うと言われるほど、目元の印象はとても大きいです。

 

目が大きいことは憧れの対象であるのに、クマやたるみ、シワができると一気に老けて見られます。これをケアするには、目の周りの肌にハリと潤いを与えることです。

 

しかもデリケートかつ他の部位よりも水分も油分も少ないので、顔とは違うスペシャルケアが必要となります。

 

目元に重点を置いたスペシャルケアを行ってみてください。

 

▼▼▼目の下のクマを本気で改善したい人におすすめです▼▼▼


関連ページ

60代・70代女性にすすめるアイクリームはどうして必要?
どうしてフェイスクリームだけではだめなのでしょうか?アイクリームを付ける意味って何?そしてどんな効果があるの?目の周りの皮膚はとても薄いんです。
シミやシワが気になる60代・70代にはどんなアイクリームが良い?
60代・70代はアイクリームが必須です。シワも気になるけど、シミも気になる。そんな悩みが解消できるアイクリームがあるんです。そんなアイクリームだと使ってみたいですね。
目の下のたるみはどうしてできる?60代にはどんなアイクリームがおすすめ?
目の下のたるみはどうしてできるの?そしてどうやって解消する?60代にはこの目の下のたるみは深刻です。どんなアイクリームがおすすめなのか見ていきましょう。
60代の目の上のたるみの原因は?
60代の目の上のたるみの原因ってなんでしょう?それには日ごろからのケアがとても大切です。でもまだあきらめなくても大丈夫。美容クリニックに行く前に進化した上まぶた専用のアイクリームを試してみては?
60代・70代におすすめのアイクリームの成分はコレ!
60代・70代の目元の悩みってたるみや小ジワだけでなく、クマやシミもですよね。アイクリームでおすすめの成分ってどんな成分なんでしょうか?
プチプラなのに60代にも効果的なアイクリームは?
アイクリームって一般的に高価ですよね。でも大手の「アテニア」なら60代の女性の目元の悩みでもあるたるみや目じりのしわに効果的なアイクリームがあるんです。
60代・70代の顔の印象は目元で決まる?アイクリームは必須!
60代・70代こそアイクリームを使うべき!顔の印象は目元で変わります。目元のハリが出ると、それだけで5歳は若く見えることなんてざらにあります。今からでも遅くない!アイクリームでお手入れしましょう。
ドクターズコスメのアイクリームって60代のしわに効果があるの?
そもそもドクターズコスメって何でしょう? 医師の資格を持った医者が作った化粧品?だから効くの? 監修のコスメでもドクターズコスメって言いますよね。 ドクターズコスメのアイクリームって60代のしわやたるみにはどうなのでしょう?
60代が老けて見える目元の「3大エイジングポイント」って知ってた?
60代の目元が老けて見えるエイジングポイントって大きく分けて3つあるんです。その原因は「ハリ不足」60代はハリが出る成分が入ったアイクリームがおすすめです。
60代・70代は目が窪むと老けて見えるのはなぜ?そんな時にはアイクリーム
目が窪むと老けて見える60代・70代の原因は1つではありません。アイクリームはそんな時にも心強い味方。こまめにケアして目元を若返らせましょう。
60代・70代は安っぽいパッケージだと効果があるように見えない?買う気が失せる?
アイクリームは価格が高めだからパッケージが安っぽいと効果がなさそうに見える?そんなことはありません。容器にお金をかけていなくて中身にお金をかけている場合もあります。60代・70代が選ぶ化粧品は、きちんと成分を確かめて良いアイクリームを見つけてくださいね。