60代・70代女性もみんな笑おう。笑うことで表情筋が鍛えられてしわが改善する事実

60代・70代女性のしわは笑うからできるわけじゃない

 

駆け込みドクターという番組で、笑うとしわができるのは間違った情報で、笑うことでしわがなくなるということについて話していました。

 

「笑うとしわができる」というのは私も昔から聞いたことがあるほど周知のことだと思っていました。

 

実はそれは間違った情報で、笑うほどしわの予防になるそうなんです。

 

笑うとしわができるのは大間違い!笑うほどしわ予防になる

 

笑うことでしわができやすいと考えられている部分は、法令線と目じりのしわです。

 

イギリスでしわができるのが嫌で40年間笑わなかった女性がいるほど、しわを作りたくなかったようです。

 

笑うとしわができるから笑わなかったと思うのですが、その人生は楽しいのでしょうか?価値観は人それぞれですが、少し寂しい気もします。

 

でもね、実は笑うとしわができること自体が間違った情報でした。

 

どうやら笑うとしわができるのは逆のようで、笑うと顔の表情筋が鍛えられるので、法令線は浅くなると医師は解説していたのです。

 

笑うことによって、あごの下やほほの肉が鍛えられるので、顔全体のしわが減るとのことでした。

 

確かに、思いっきり笑うと顔の肉が動くので、あごやほほが引き締まる気がします。

 

歳をとると、しわよりフェイスラインのたるみが気になるので、笑うことでたるみが解消されて、顔の肉が引き締まり小顔にもなれるなら、こんなに嬉しいことはありません。

 

40年間笑わなかった女性も、笑わなかったけど、表情筋は鍛えていたそうです。

 

なんだ、そうなのか、よほどしわができることが嫌だったんですね。

60代・70代女性は笑うことで肌の調子もよくなる

60代・70代女性のしわは笑うからできるわけじゃない
笑うことでしわが浅くなるだけでなく、血行が良くなるので、お肌の調子もよくなるのです。

 

そして、それはクマ、くすみの予防にもつながるとのことでした。

 

しわになると思っていた笑うことが、実はしわの予防にもなり肌の調子もよくなるのであれば、思いっきり笑って楽しい人生を過ごしましょう。