目が大きい人はクマができやすいのはどうして?

60代・70代女性の目の下のクマはどうしてできる?
目の下の悩みの一つにクマがあります。クマがあるだけで、疲れて見えたり、老けて見えたりするため、メイクの際にコンシーラーなどでカバーすることも多いのではないでしょうか。

 

このクマにも原因によって3つに分類されます。

 

まずは茶グマです。これはメイクを落とす際に、ごしごしと擦るように落としたり、落としきれなかったコスメなどによって引き起こされる色素沈着が原因です。

 

次に青グマです。目の周りの血液が滞ることで、毛細血管が透けて青っぽく見えるためにできます。

 

いわゆる、寝不足やゲームやパソコンなど目を酷使することで起きると言われています。一般的にクマというと、この青グマをイメージされる人が多いのではないでしょうか。

 

最後に黒グマです。黒グマのタイプはさらに2つに分類されます。まず加齢によって目の周囲の脂肪が減少したり、肌がたるむことで影になってしまう場合にできる場合。

60代・70代女性はたるみによってできる陰がクマにみえやすい

60代・70代女性の目の下のクマはどうしてできる?
もう一つは目の下にある脂肪を支えている筋肉が緩むことで、脂肪が突出してたるみができ、その下にへこみができることです。

 

いわゆるゴルゴラインです。このたるみによってできる影がクマに見えることです。

 

これら全て見栄えの悪いクマですが、目が大きい人はクマができやすいと言われています。

 

なぜなら、目が大きい人ほど、眼窩が大きく開き、くぼみが深いので、その分皮膚が引っ張られて薄くなるためです。目の周りは骨格の影響を非常に受ける箇所です。

 

そのため目が大きく痩せた人は出やすいのです。ですから、女優さんやモデルさんにクマがある人が多いのはそのためです。

 

クマと呼ばれますが、実際は影なので、血流を良くしても治りません。

 

さらに目が大きい人は、目が乾燥しやすくなるため、まばたきの回数が多いと言われています。

 

さらにその運動量も細い人よりも大きいため、皮膚がたるみやすくなり、シワができたり、垂れやすくなるのです。加齢によって二重の線が何重にもなっているのはこのためです。

 

そもそも目の周囲の皮膚は人体で一番薄いため、水分保持力は弱く、汗腺も皮脂腺もありません。そのため、非常に乾燥しやすく、紫外線ダメージを受けやすい箇所です。

 

目は口ほどのものを言うと言われるほど、目元の印象はとても大きいです。

 

目が大きいことは憧れの対象であるのに、クマやたるみ、シワができると一気に老けて見られます。これをケアするには、目の周りの肌にハリと潤いを与えることです。

 

しかもデリケートかつ他の部位よりも水分も油分も少ないので、顔とは違うスペシャルケアが必要となります。

 

目元に重点を置いたスペシャルケアを行ってみてください。

 

▼▼▼目の下のクマを本気で改善したい人におすすめです▼▼▼


関連ページ

60代・70代女性の美容クリームの正しい使い方とは
美容クリームに使い方があるのは知っていましたか?クリームにも塗り方があるのです。そこで間違った使い方や正しい塗り方を紹介していきます。
60代・70代女性にやってほしいクリームパックの方法と効果
クリームパックの方法って聞いたことあるけど、いまいちやり方ってわからなくないですか?そこで60代・70代女性におすすめしたクリームパックのやり方と効果を紹介していきます。
60代・70代女性でジェルからクリームに変えた人の話
60代・70代女性でジェルからクリームに変えた人の話を聞きました。なぜクリーム派になったのでしょうか?私もですが、ジェルはやっぱり物足りないんです。。
60代・70代女性がジェルよりクリームが大好きな理由を聞いてみた
60代・70代女性はやっぱりジェルよりクリームがお好き。それは浸透率やしっとり感が格段に違うから。なにせ10万円の高級クリームが売れている時代だから。
60代・70代女性にすすめたい巷で話題のクリームを使った「白塗り美容」って何?
人気が出始めている、人気の「白塗り美容」って知ってますか?忙しい女性にぴったりで、ながら美容ができる時間短縮ができる美容なんです。早速やり方を紹介していきます。
60代・70代女性のたるみやしわに逆立ちが良い理由
たるみやしわに逆立ちをすることで改善されるって知ってましたか?え?逆立ち?嘘でしょうと思った方も多いのではないのでしょうか?それがあながち嘘ではないんです。
60代・70代女性の肌にすすめる、洗顔後にクリームをつける「ガッテン塗り」て何?
60代・70代の肌におすすめな「ガッテン塗り」ってなんだか知ってました?洗顔後のお肌に何もせずそのままクリームを塗るのが「ガッテン塗り」。これがどうも肌に良いらしいのです。実際にどんな方法なのか見ていきましょう。
「ニベア」は高級クリームとほぼ成分が一緒ってほんと?!
ニベアはある高級クリームと成分がほぼ一緒なのを知っていましたか?もうすでに知っている方も多いかもしれません。何が一緒なのでしょうか?効果はどうなんでしょうか?
60代・70代女性が使いたい10万円以上の高級クリーム
60代・70代が使ってこそ高級クリームの真価が問われます。一度は使ってみたい高級クリーム。なんとその価格は10万円。一体効果はどんな感じなのでしょうか。
60代・70代女性で高級クリームを使用している人の感想
60代・70代こそこだわりの美容クリームを使うべきです!もうプチプラのクリームでは満足できない!年齢に合った高級クリームを一度使うと手放せない声多数です。
60代・70代女性は高級クリームがお好きな話
やはり高級クリームは高いだけあって使い心地が全く違うようです。そこで、高級クリームを使っている60代・70代女性に使い心地やなぜ使おうと思ったのか聞いてみました。
アイクリームを顔全体に塗るとどうなる?
アイクリームを顔全体に塗るとどうなるんでしょうか?ぶつぶつになるか、栄養成分がたくさん入っているから、もしかしたら10年前みたいな肌になるかもしれません。
60代・70代女性におすすめの「ガッテン塗り」をやってみました!
60代・70代におすすめの「ガッテン美容」をやってみました。結果からいうとかなり良い!お肌がしっとりして白くなる。もっちり柔らか肌になってここまで効果が出るともいませんでした!おすすめです
60代・70代女性のしわは笑うからできるわけじゃない
笑うとしわができるって昔からよく言うけど、実はそれは間違った情報だったってことは知ってましたか?本当は逆で、笑うことで表情筋が鍛えられてしわが減るのです。
60代・70代女性にすすめるアイクリームはどうして必要?
どうしてフェイスクリームだけではだめなのでしょうか?アイクリームを付ける意味って何?そしてどんな効果があるの?目の周りの皮膚はとても薄いんです。
首下のたるみを「ペリカン」って言われてること知ってた?
これはひどいネーミング。最初この名前は美容外科の注射についていた名前。その美容外科だけが付けた名前だけだと思っていたら、なんとすべての注射の名前が「ペリカン注射」というのです。酷い、ひどすぎる。
見た目年齢と実年齢の差 老けて見える原因
60代・70代女性でも年齢より若く見える人や、実年齢より老けて見える人がいますよね。その差は何なのでしょうか?何点かあるので書き出してみました。