軽い付け心地が気に入っている70代の母のクリームファンデは「資生堂」

 

母のことなので代筆になります。母は73歳で、とても色白です。同年代の割には顔にしわはないほうだと思います。
ハリはありますが、目の下のところに肝斑のような大きめのシミがあります。少しだけ乾燥肌です。温泉地に住んでいますので、年齢の割には肌はきれいだと思います。

 

母は昔から資生堂が好きで、今現在使っているクリームファンデは、資生堂のシンクロスキン・ティンティッド・ジェルクリームです。

 

どの年代向けのクリームファンデかはわかりませんが、着け心地が軽いと、とても気に入っています。

70代の母はでデパート売り場でクリームファンデを購入してきました

 

資生堂のジェルクリームは、塗るとマットな感じではなく、艶々したような感じに仕上がります。

 

少し乾燥肌のようでしたので、クリームタイプのほうがよかったと言っていました。母の年代ですと、ファンデーションといえば、パウダーという印象が強いようです。

 

昔はパウダーを使っていましたが、子供たちがみんなクリームファンデを使っており、クリームファンデはいいよと勧めてみました。

 

ちょうどそのころデパートの化粧品売り場でこれをおすすめされたようで、購入してきました。このファンデーションはパウダーを厚塗りするよりも自然な感じに仕上がるので、クリームファンデに変えてよかったんじゃないかと子供たちはみんな言っています。

 

ただ、こちらのファンデーションは、とても薄く伸びて軽い感じなのですが、カバー力に関してはいまいちのように思います。

70代の母は、資生堂のジェルクリームファンデが薄付きで軽い感じが気に入ってるようです

母は目の下のところに大き目のシミがあるのですが、カバーしきれていません。そこだけコンシーラーで隠して、それからクリームファンデを塗ってもいいんだよと教えたのですが、2個塗るなんて面倒くさいと言ってやっていません。

 

これがシミもしっかり隠れるようであったら、言うことなしなのにと思い、少し残念です。ですが、母は薄づきで軽い感じが気に入っているらしく、しばらく使ってみると言っています。

 

シミ以外は、肌がもちもちしているように見えますし、カサカサした粉がふくような感じもせず、キメが整って見えます。肌に負担がかかっていなさそうなので、いいのではないかと思います。

 

あれば良いなと思うクリームファンデは、薄づきなのにカバー力があるもの。またはファンデーションを塗れば塗るほどシミが薄くなるものなどがあればいいと思います。