60代・70代におすすめなクリームファンデーション記事一覧

みなさんはBBクリームをご存知ですか??韓流ブームから日本で流行したイメージが強いですが、BBクリームはもともとはドイツで皮膚を守るために開発された医療用のクリームです。整形大国と言われる韓国では顔への刺激から守るためにBBクリームがより改良されて、一般的にも使われるようになりました。以前のBBクリームは、日本人の肌に塗ると色がグレーががった、ちょっとくすんだような肌色になってしまい、敬遠してしま...

今や、ドラッグストアやスーパー、ロフトなどのバラエティショップの化粧品売り場で、目立つ所に陳列している商品といえば、スキンケア用品ならばオールインワン、ベースメイクならばBBクリームです。細かくチェックしたら、普通のファンデーションなども多数取り扱っているのですが、ぱっと目につく所に置いているのが、この2つの時短アイテムなので、主流になりつつあるのかなと感じます。高級ブランドでも、BBクリームを扱...

メイク、というとポイントメイクを一番に思い浮かべる方も多いかもしれません。けれども、実際重要なのは"肌"。肌がきれいに仕上がっていなければ、せっかくの目元のメイクも口紅も映えません。とはいえ、肌作りはとても難しいもの。肌悩みが増えれば増えるほど、きれいな肌づくりは困難を極めます。だからこそおすすめなのが、オンリーミネラルのミネラルエアー。このファンデ、通常のファンデーションのように塗るのではなく…...

60代・70代になってくるとをカバーしたいところがたくさんあるのに、お肌が乾燥してしまってファンデーションが綺麗につかない!なんてことありませんか?パウダーファンデーションをつけるとちょっとパサついてしまいます。そしてリキッドファンデーションもシワに入り込んでしまってちょっと乾燥しちゃうなんてお悩み中の方も多いのでは?いっそのこと、ファンデーションを止めて美容液で過ごせたら良いですよね。楽ですし。...

年齢を重ねる度に肌悩みってどんどん増えていきますよね。シミや小じわ、たるみ毛穴…隠したい!と思ってメイクを重ねれば重ねるほど透明感は失われ…ひび割れそうなほどの厚塗りに見えてしまったり、ツヤのない肌になってしまい老けて見える原因に。しかもそれだけでなく、メイクを厚くすると肌は呼吸できなくなり…さらに肌悩みが増えてしまうんですよね。まさに悪循環、そうなってしまうとなかなか抜け出せません。そうならない...

メイクでキレイになれても、オフすると、魔法が解けたように、顔色が悪く、くすみの目立つお疲れ肌だと、がっかりしますよね。ベースメイクで肌が疲れるのは、化粧下地やファンデーションの成分に原因があります。クリームなどの油性基材に加え、タール色素などの着色料やポリマー、界面活性剤がたくさん含まれているからです。カバー力を高めるには顔料がたくさん必要ですし、毛穴やキメの乱れを均等に整えるためにはポリマーやシ...

肌をきれいに仕上げたい、けれども…手間がかかるのは嫌、そんな欲張りさんにおすすめなのが、マナラのリキッドBBバーです。BBクリーム、といえば、言わずと知れた「時短メイクの神」的存在です。そんなBBクリームがスティック状になったのがこのリキッドBBバー、スティック状にすることによってとにかく簡単を実現しました。というのも、頬に2、3本、額に1本線を描くようにして肌にすべらせます。その後、手、またはス...

韓国コスメから人気に火が付いたBBクリーム。今では、1000円前後のプチプラから外資系ブランドの5000円以上するものまで幅広く発売されています。1本で化粧下地からファンデーション、コンシーラーの役割を果たし、カバー力もあって時短できる手軽さが人気の秘密です。実際、市場でも年々増加しているジャンルです。さて、BBクリームと同じ時短アイテムにCCクリームというものもあります。BBクリームはBlemi...

60代70代になってくるとお肌の隠したい部分たくさんでてきますよね。でも気になる部分をしっかりカバーしても、くすんでみえるお肌は魅力的ではありません。隠せば隠すほど、よりくすんでしまいます。やはり血色やツヤがないと綺麗なお肌には見えないのです。ファンデーションも良いですが、カバー力といえばオススメなのがBBクリーム。もともとドイツの医療で使われていたのが始まりです。傷を保湿しつつもカバーしてくれる...

ポーラオルビスグループが立ち上げた敏感肌の専門ブランド、ディセンシアから今話題のアヤナスBBクリームの登場です。最近では雑誌などでもよく取り上げられ注目を浴びています。アヤナスのBBクリームはハリやツヤが欲しいまさに大人の敏感肌にとってもお勧めの製品です。60代70代になってくると様々なお肌悩みがありますよね。それをひと塗りでお肌をケアしながらカバーできるのがBBクリームです。BBクリームといって...

ベースメイクやメークアップについて、色々な好みがあると思いますが、一番の魅力は「変化」できることだと思います。大きな変化があるから、メイクは楽しいのではないでしょうか。キレイな人だと印象づけるのも、実年齢よりも若く見られるのも、肌の美しさによって左右されます。シミやシワが全くない60代はいません。しかしメークアップ効果で自然に美しい肌へと変化することはできます。美輝肌は3ステップで、毛穴やシミをし...

メイクで欠かせないものといえばファンデーション。ファンデーションを塗ることでお顔の隠したい部分を覆うことができますよね。60代・70代だとしみやしわでお悩みの方も多いのではないでしょうか。しかしファンデーションは、製品によってはしわが強調されてしまうことがありますよね。また、お肌に直接つけるものなので配合されている成分によってはお肌に負担をかけてしまうことがあります。カバー力を重視してしまうとお肌...

スキンケアでオールインワンがとても流行っていますよね。時短にもなるしお肌にも優しいし、良い事尽くめです。実はメイクでもオールインワンのものがあります。有名なのはCCクリーム。CCクリームは1つあれば化粧下地や日焼け止めクリームなどが必要なくなる優れものです。そんなCCクリームの中でも話題沸騰中のものがペネロピムーンのエバーピンク欲張りサンスクリーンαです。

1つでベースメイクが完了できることで人気を博しているBBクリーム。Blemish Balm=傷を修復する軟膏という意味を持つように、元々はドイツの皮膚医によって、傷跡や赤く炎症している肌でも使えるように開発されました。その後、美容整形が盛んな韓国で進化を遂げてきました。BBクリームの特徴は、栄養分が豊富で、かつ低刺激。そして傷や炎症を隠せるほどカバー力があるということです。また、紫外線からしっかり...

ラスティング能力が高い化粧品に人気が集まっていることで、何時間もつけたてキレイが続くというベースメイクが増えてきました。BBクリームも同様で、皮脂崩れしにくく、くすみにくくなってきました。カバー力もあり、崩れにくく、しかもSPF50などのUVカット機能もついているなんて、最高ですよね。しかし崩れにくくて、SPF値が高いものほど、肌負担は大きくなります。まず、皮脂に強いということは、浮かんでくる皮脂...

どんなにフィット感があり、崩れにくさを謳っているBBクリームでも汗をダラダラかくような炎天下の下にいたら、どろりと崩れてしまいます。食事をしている時の湯気でも、メイクはヨレます。「崩れにくい」、「長時間くすまない」、「メイク直しをしなくても問題なかった」としても、やはり朝と夜の顔はずいぶん違います。念入りで隙のないメイクをしているデパートのBAさんでさえも、午後の休憩で一旦全てのメイクをオフして、...

とても便利なBBクリーム。ベースメイクに使っている人はとても多いと思います。カバー力が抜群で、ちょっとしたしみやクマならばコンシーラーもいりません。しかも美容成分がたっぷり入っているから乾燥しにくい。UVカット機能が入っているBBクリームならば、日焼け止めを塗る必要もありません。そんな1つで何役にもなってくれるBBクリームですが、BBクリームは元々、炎症や傷跡を隠せるように開発・進化してきたベース...

この美肌BBクリーム、凄くよかったんです!!最初は聞いたことない名前だし、全く期待してなかったんです。それがめちゃくちゃ良い。とにかく伸びる、伸びる!!しっかりカバーと書かれてあっただけに少しの量でしっかりカバーしてくれるのにどこまでも伸びていって美肌もキープしてくれるから驚きでした。全く厚塗り感は出ません。これ、超絶コスパ良いと思います。手に出した量がかなり余って捨ててしまいました。この1袋で私...

CCクリームは「Care Control (=ケア・コントロール)」、もしくは「Color Control(=カラー・コントロール)」の略です。BBクリームでは重たい、カバー力が強すぎて厚ぼったくなる、けれど、1本で済ませたいという声を生かして、開発された、まだ新しい分野のベースメイクです。そのためブランドによっても解釈・提案の仕方が異なるので、テクスチャーや仕上がりが商品によって全然違うというこ...