70代の母は、毛穴が気になる女性にも使えるシルキーカバーブロック

年代は70代の母親を持つ30代後半です。私の母親は常日頃からヘアケア商品を使ったりお化粧品はすべて資生堂を使っています。

 

化粧下地や日焼け止めは他の商品を使っていて使い分けています。今70代なのですが元気いっぱいで私の方が負けそうです。

 

私の母親の使っている下地クリームはシルキーカバーオイルブロックです。

シルキーカバーオイルブロック

 

一見若い人が使えそうな商品ですが母の肌にとても合っているそうです。化粧下地はこちらの商品にこだわりを持っています。

70代の母は、薬局に行くと必ずアネッサの日焼け止めクリームを購入しています

何より使い心地が良いみたいで、ブランド名はAPROSです。母親の年代には少し若すぎるかなぁと思ったのですが、母が使い心地が良くて伸びが良いと言ってたので自分に合った商品を使うことが1番いいと思います。

 

化粧する前に必ずこちらの商品を使うのですが使い方や伸ばし方が本格的でいつまでも若々しくていいなぁと私の方が思ってしまう位です。

 

そして日焼け止めですがパーフェクトUVスキンケアミルクSPF50を使っています。

 

 

こちらの商品も若い方が使うようなそんな商品で私の母親は本当に若くて羨ましいです。薬局に行くとこちらの商品を購入してくるのでよっぽど好きなんだと思います。

 

出かける時も必ず日焼け止めクリームを必ずに塗ってから出かけるので私より美意識が高く私の方が1番安い日焼け止めでざっくばらんな感じです。

70代の母は、娘の私には高価な日焼け止めや下地クリームは使わせてくれません

出かける時ももちろんですが買い物に行くだけなのにこちらの日焼け止めをつけていくので私の母親の肌はすごく色が白いです。美白の上にでもなるのかと思う位色が白いです。

 

私は安い日焼け止めをつけているのですがたから焼けやすいのかなと思います。

 

私の母親はクリームや日焼け止めには大変こだわっていて1本5,000円近くのものを購入するので私だったらすくんでしまいそうな金額なのですが母は美意識が高いため高価な日焼け止めやクリームや下地クリームを購入します。

 

そしてほとんど家にある商品は資生堂の商品です。それに私には絶対に母の化粧品は使わせません。

 

それはすぐになくなってしまうからだそうです。私が使うことで化粧品の減りが早くなってしまう為、私に使ってはいけないと強く言います。母が言うには高級な化粧品は使い心地も良いですし何より伸びが違うと言っていました。