60代・70代には濃密美容液のようなカバー力と艶感があるBBクリーム

 

60代・70代になってくるとをカバーしたいところがたくさんあるのに、お肌が乾燥してしまってファンデーションが綺麗につかない!なんてことありませんか?

 

パウダーファンデーションをつけるとちょっとパサついてしまいます。そしてリキッドファンデーションもシワに入り込んでしまってちょっと乾燥しちゃうなんてお悩み中の方も多いのでは?

 

 

いっそのこと、ファンデーションを止めて美容液で過ごせたら良いですよね。楽ですし。でも美容液じゃカバーできないじゃない!とお思いのあなた、実は美容液にもファンデーションにもなってしまうとっても便利なクリームがあります。

 

それはBBクリームです。以前、BBクリームって流行りましたよね?!韓国のBBクリームが話題になりました。BBクリーム自体はドイツで生まれた皮膚の炎症などを抑えて外からの刺激からお肌を守ってくれる医療用の軟膏なんです。

 

手術の後などに刺激を受けたお肌に使う目的で生まれました。そこにUVケアや美容成分などを加えオールインワンクリームとして活躍しているのが現在のBBクリームです。

 

 

BBクリーム自体は様々なメーカーから出ていますが、今回はその中でも資生堂のパーフェクトマルチベースBBをご紹介します。

 

CMなどでも綺麗な女優さんが多い資生堂。
一体どんなBBクリームなのでしょうか?

 

資生堂のパーフェクトマルチベースBBは口コミでもすごく評価が高くカバー力が抜群でコンシーラーいらずと言われています。

マキアージュパーフェクトマルチベースBBは日本人の肌に馴染む色

BBクリーム自体はもともと少しグレーがかったような、日本人のお肌には少し合わないような色も以前は多かったです。しかしそこはやはり資生堂。

 

 

日本人のお肌を考えて作られているので日本人のどんなお肌にも馴染んでくれるBBクリームです。ライトとナチュラルの2色展開です。

 


毛穴落ちや粉っぽさ、そして、よれ、薄れは資生堂の調べによると10時間お化粧崩れしないそうです。

 

そして2017年度にはアットコスメのベストコスメアワードBBクリーム部門で第3位をとっています。さすがですね。
 

 

1年中使うことができるのでこれ1つあれば夏冬ファンデーションを分けなくても大丈夫です。まるで濃密美容液を使っているような感覚でお肌の悩みも隠してくれるなんて最高ですよね。もちろんUV効果もありSPF30です。

 

 

私、マキアージュが大好きでチークも口紅も使っています。
日本人の肌に本当に良く馴染む。こういっちゃあれですけど、本当に誰にでもよく似合うんです。
友達なんかチーク2色買い。
一度マキアージュにはまるともう抜け出せないんですよ、本当に。

 

薄付きに見えるのにしっかり毛穴もカバーしてくれて、使い心地も良いんです。
マキアージュのBBクリームなら間違いなく失敗なしです。

 

 

まだBBクリームを試したことがないと言う60代、70代、以前使ってあんまり合わなかったという方もマキアージュなら使ってみるべき。きっと納得いくはずです。