美意識が高い60代の母のアイクリームは「クリニーク」

 

現在、母は63歳です。小さい時から私に肌の手入れの大切さを教えてくれました。60代になっても綺麗で自慢の母ですが、目元の乾燥には悩んでるみたいです。

 

私の母は、若い時から美容に気をつかっていて、特に肌のケアにはうるさいタイプです。
私も幼い時から、外出時には必ず日焼け止めをつけられました。
母自身も、紫外線は美肌の天敵だと一年中気をつかっています。

 

そんな母も一昨年還暦を迎えたのですが、今だにぱっと見で姉妹に間違えられたりします。(私が老け顔なの??笑)

 

しかし、本人的には、目元の老化が気になるそうです。
やはりどうしても肌が薄い部分なので乾燥しやすく、気を抜くと、シワができてしまうそうです。

 

40代の頃から、クリニークのリペアウエア レーザーフォーカスアイクリームを使用していましたが、それだと少し効果が薄いのではないかと思ったらしく、お店でBAさんに相談したそうです。

 

 

 

そうしたところ、先程のレーザーフォーカスアイクリームは、潤いを与える効果が強く、乾燥小じわに効果があるはずだけど、効果がいまひとつなら、もしかするとリペアウェア モイスチャーリフトアイクリームの方を試してみると良いかもしれないと言われたそうです。

 

 

 

実際に試してみたところ、リフトアップ効果のおかげか、目元にハリが生まれ、小じわも目立たなくなりました。
おそらく、乾燥による小じわだと思っていたものが、目元のハリ不足で生まれたシワだったのかもねと母と話しています。

アイクリームを使い始めたら、ファンデーションを付けた時の目元のヨレが少なくなった

 

アイクリームを変えたのが、今年の夏なのでまだ半年ほどしか使っていないと思いますが、徐々に効果が見られていると私は思います。

 

ファンデーションをつけたときなど、目元のヨレが少なくなったと思いますし、アイメイクも前に比べてきれいにのるようになっていると思います。

 

 

ただ不満があるとすれば、クリームの伸びがそんなに良くないと母がこぼしていました。

 

クリニークのクリームは全体的にその傾向があるので、仕方がないのかなとは思います。しっかりハンドプッシュして馴染ませてあげる方が効果があると思います。

 

 

乾燥からくる悩みなのかハリ不足からくる悩みなのかは、見ただけではわからないこともあるのだと知る良い機会でした。

 

悩みが解決しない時は、違う角度から対策を立ててみるといいのかもしれませんね。

 

おすすめのアイクリームはこちら