クレ・ド・ポー ボーテのアイクリームは容器もキラキラしていて使うときにテンションが上がる

 

私は60代の母を持つ30代後半の主婦です。母の年代は60代ですが、親子ではなく女友達のような関係です。

 

スキンケア法や新しい化粧品について楽しく情報交換をしています。私はアラフォーなので肌がだんだん老化してきているため、丁寧なスキンケアを毎日心がけています。

 

母親の年代は60代なのでやはりほうれい線や目尻の小じわ、毛穴の開きやフェイスラインのたるみなどが目立っています。
50代の頃に比べると60代になってから老けたなと思いますね。でも母は諦めていないようで、最近新しいアイクリームを買ったと言ってこれ以上肌が老化しないように頑張っています。

 

母は特に目元の老化に悩んでいます。目の周りにハリがなくなったこと、くすんでいること、目尻の小じわなどです。

 

現在母が愛用しているアイクリームのブランド名はクレ・ド・ポー ボーテで商品名はクレームコントゥールデジューnです。

 

資生堂 クレ・ド・ポーボーテ クレームコントゥールデジューn

クレ・ド・ポー ボーテのアイクリームで60代の母の目元のハリや弾力が戻ってきました


容器がまるでクリスタルのようにキラキラ光っていて高級そうだったので、値段を聞くと25,000円ほどすると知り驚きました。母はよく伸びてなじむクリームだから少量だけでもOKなので、コスパが良いと気に入っています。

 

三ヶ月ほどこのアイクリームを使っている母ですが、目元が変わってきています。

 

目元はどう変わったか具体的にいうと、目の周りにピーンとハリや弾力が戻ってきていること、目尻の小じわが少し薄くなってきたこと、目の周りのくすみが解消されて明るくなってきたことなどです。

 

母はアイクリームを毎晩目の周りに優しくなじませていると、少しずつ変化が出てきたので嬉しいと喜んでいます。

 

午後になるとアイメイクが崩れてしまっていたけれど、現在はあまり崩れなくなったと言っています。目の周りにハリがなかったのでメイクのノリが悪かったのですが、今は目の周りにハリが戻ってきたのでメイクをしやすくなったとも言っています。

 

母は敏感肌なのでデリケートな目元に使うアイクリームにはかなりこだわっていますが、今使っているアイクリームは非常に肌に優しいですし肌荒れすることがないのでこれからも使いたいと言っています。

新しい化粧品を常に探し続けている60代の母が好きです

母親の年代は60代なので、毎日丁寧なスキンケアが絶対に大切だと思っています。

 

もし母が、もう60代だからどうでも良いと言ってスキンケアをしなくなったら悲しいですね。

 

でも母は私が何も言わなくても新しい化粧品に挑戦したりするような人です。そんな母が好きですしこれからもそういう母でいてほしいです。