60代の母は妹に老けたと言われて急いでアイクリームを買いに行きました

私は60代の母を持つ20代後半の娘です。母親の年代の目元の悩みはシワやたるみが多いと聞きました。

 

母が使用しているアイクリームはカネボウのDEWスペリアのアイクリームコンセントレートという商品です。

20gで約8000円ほどとのこと。使い始めたのは3年程前で、きっかけは叔母(母の妹)からの「お姉ちゃん、だいぶ歳とったね」という一言。

 

ハッとして、「特にどの辺が?」と聞き返すと、目元のたるみとシワが気になると言われたとのこと。おそらく相当ショックだったのでしょう、その日のうちにスーパーにあるカネボウのカウンターで美容部員さんに相談したそうです。

 

 

化粧水や乳液がカネボウのDEWを使っているということや、母くらいの年代の方がこの商品を使用しているということを聞き、こちらのアイクリームに決めたそうです。

60代の母は、年を取ってから頬がこけてまぶたが窪み始めた

 

母は華奢な体型ということもあり、頬もよく言えばほっそり、悪く言うとこけてしまっているように見えます。

 

目元はまぶたが薄く、垂れてきていました。本人も顔全体的にふっくらとした印象に憧れているようでした。

 

アイクリーム購入後は、毎日米粒2粒くらいの量をまぶたと目じりに塗り込んでいました。現在は、アイクリームを使い始めて3年ですが、以前よりも少しハリがでたように感じます。
 
たるみが全くないとはいきませんが、まぶたの上の小ジワが薄くなり、たるみがほんの少し改善されたかなと。また、目じりの深いシワに関しては正直あまり効果がでていないように感じます。

 

そもそもシワに効果的だと謳っているようなアイクリームなのかも不明です。

試しに娘の私もアイクリームを使ってみました

せっかくなので、以前私がそのアイクリームを数日使用した感想も併せて記載させて頂きます。

 

私は実家に泊まった3日ほどしか使用していないので、テクスチャーと匂いについてだけお伝えします。

 

まず、使い心地ですが、思ったよりもサラッとしている印象です。しかし、まぶたにつけるとしっとりとしており、保湿力が高いと感じました。夜寝る前に使用していましたが、私は朝起きた時も目元はしっとりとしていました。

 

ベタベタ感などは感じませんでした。匂いもあまりなかったので、「すごく苦手」と感じる方は少ないと思います。