60代の母がやっとたどり着いたアイクリームは「ハーバー」

私は 30代後半で二人の娘がいる主婦です。60代後半の元気で明るい母がいます。今回アイクリームを中心に 母のお肌事情を時代を追って お話したいと思います。
ご参考になれば 幸いです。

 

今も私には 若いから今のお肌をキープしなきゃダメなのよ。今からきちんとケアをしなさいね。とよく化粧品を渡してくれます。

 

使っているアイクリームのブランド名はハーバーで、薬用ポイントリペアUのクリーム

目元やほうれい線口周りに使用します。

60代の母は、若いころは日々の忙しさに追われてスキンケアをしていませんでした

 

使い始めて目元はどう変わったというと、60代の母の目元はハリが出てふっくらしてきました。

 

母の若い頃は、海によく行って 小さい頃から真っ黒だったようです。とっても運動好きで活発な女の子。
私が子供の頃の母は、テニスをしたりやはり活発な母でしたので 真っ黒だったのを覚えています。

 

近所の主婦達とシェア畑で野菜を使っていた時期もあるので 日焼け止めを付けていても よく焼けている母でした。

 

今聞くと その頃は、日々の子育て家事に追われて ケアをあまりしてなかったようです。40代を過ぎた頃からしみを気にしていて やはり年齢と共に お肌のくすみ 、しわも出てくるので お肌の悩みも増えたようです。
40代の頃は今よりも体重もありふっくらしてました。子供の手が離れた50代からきちんと肌と向き合うようになり、よく高校生から大学生の私に、コスメの話を聞かせてほしい。オススメを教えてなど 聞かれました。

 

しかしどれも 母の年齢のお肌には合わなかったようで、自分で友人や調べたり 自分に合った化粧品を探していました。

60代の母は、自分に合うアイクリームを見つけたのでお手入れを毎日欠かさずしています

そして結果 母と相性が良かったのはハーバーでした。お値段もお手頃で通販で気楽に購入できたのもきっかけだと思います。

 

通販で買うと試供品やおまけが沢山もらえました。母は、基礎化粧品から下地、メイク、リップも全てハーバーを使い始めました。

 

父の転勤もあり、一緒に住まなくなり、しばらくぶりに会えた時は、お肌がパッと明るい印象で、目の周りのたるみもスッキリしていました。

 

体重も減ったので、お肌もたるみがでるのに感じさせないくらい化粧品のりも良かったです。聞いてみると
基礎化粧品をハーバーにして、 毎日入浴後すぐに薬用ポイントリペアUを目元につけると ハリが出て、ふっくらつやつやになると大絶賛。

 

私も勧められて 今でも親子で毎日使っています。母は30代後半の私に、忙しくても今からきちんとケアしないと後悔するよとよく話してくれます。

 

70歳間近の今も、お肌のケアを欠かさずしています。たまにスチームもあててます。お稽古やお茶飲み 旅行など 沢山の友達に恵まれ 毎日楽しく過ごしている母です。いつまで 明るく綺麗な母でいてもらいたいです。