60代の母は、「アテニア」のアイクリームでまさかの40代に見える

私は現在年代は60代の母を持つ現在28歳の女性です。普段は自営業を営んでおり自宅にいる事が多く、たまに実家に帰り母親の目元を見ると年齢とは似つかないほど若々しい物となっています。

 

アイクリームを使用しているからであり、これからそんな母親について紹介したいと思います。

 

母親が使用しているアイクリームのブランド名は「Attenir」という商品です。

 


【アイ エクストラ セラム セット】

 

母親の年代は現在60代前半であり、このアイクリームを使用したことで母親の目元はどう変わったのか、それは確実に40代女性程度の仕上がりへと確実に変貌しています。

アイクリームで若くなった母を私は「魔女」と呼んでいます

 

Attenirを使用してから母親の目元はしわや皮膚のボリュームがとても60代とは思えない程若々しい物になっており、目元のハリもとても瑞々しい物になっています。

 

このクリームを使用する以前の母親は60代という年齢にふさわしいくっきりとして目尻しわを蓄えていました。たまに実家に帰って母親を見るたびに年を取っていないとという印象を持つので、彼女の事は私は現在「魔女」と呼んでいます。

 

 

このクリームを使用する以前から言っていた母親の悩みは「目元がおばあちゃん見たい」という言葉でした。

 

私からみてもその言葉には嘘偽りはなく、本当におばあちゃんのようでしたの私はAttenirというアイクリームを適当に進めてみたのです。アイクリームを購入し使用した母はみるみる目元のしわを改善していき、現在では目元のしわはわずかにしかありません。

 

まさかこれほど目元の改善だけで印象が変わるなんて言う事は思ってもおらず、人が変わったかのようなので時たま母親と話すとき変なプレッシャーを感じてしまいます。

若くなった60代の母と話すときに違う人のようで緊張します

 

このアイクリームがきっかけで母親はインターネットでさまざまアイクリームについて調べるようになっていき、生きがいを見つけたような気がして娘である私としてもいい傾向だなと感じています。

 

ネットでさまざまな情報を見ているのか最近では物忘れも減少し、目元の保湿やしわに良い食べ物など食生活でもしわ改善の傾向のある行動を行っています。

 

母親の年代は現在60代ですが、これから70代・80代と年を重ねていってもアイクリームを塗り若々し見た目を保つことは本人の精神衛生上にも良いことだと思っているので、60代から見つけたこの生きがいを継続していけたらいいなと思います。