たるみやしわで顔が大きく見えた60代の母は、美容クリームで肌が変わった

60代の母は「キレイ・デ・ボーテ・プラセンタジュレ」の美容クリームで肌が明るくなった
私は現在30代前半の女性です。私の母の年代は60代後半、現在は私が結婚して家を出たので同居はしておらず、母と父が実家で暮らしています。

 

母は仕事をしており多忙なので、肌ケアなど、自分にかける時間は最小限にしたいようです。

 

私は30代後半の女性で、母親の年代は60代後半です。母の肌の悩みはシワやたるみ、そしてシミです。

 

目の周りに出来るシワが、年を重ねるにつれて増えてきただけではなく、縦向きのシワ、横向きのシワ両方出るようになり、母はそれがまるでチェック模様のようだととても嫌がっています。

 

また、本人は頬の下がりが酷くなったとも言っていて、頬の下側がたるむことによって顔が少し四角くなり、ブルドッグのようにたるんでいると思っているみたいです。

60代の母に、娘の私が勧めたのが「キレイ・デ・ボーテ・プラセンタジュレ」

確かに、母は40代の頃に比べるとそのたるみのせいか、今ではやや顔が大きく見えます。

 

また、目元には小さなシミも増え、小さなシミでも量が増えたので目元が少し暗く見えます。

 

そんな肌に悩みを持つ母ですが、60代になる現在でも仕事をしていて忙しく、自分の肌にかける時間や体力もあまり無く一日が終わります。

 

それまでも色々な化粧品を試しましたが、化粧水とクリームや乳液、パック等、ケアをするのに何段階かステップを踏む必要があるため手間がかかり、母の肌ケアは疎かなままでした

 

そんな母を肌の悩みから救ってくれたのはオールインワンジェルでした。ブランド名はキレイ・デ・ボーテ・プラセンタジュレといい、ネットで見つけて私が母にプレゼントしたものです。

 

f:id:svam6485:20171101074810p:plain

 

エイジングケアの効果があり、肌の保湿効果に長けたプラセンタ含有で、とにかくこれ1本で済むという手軽さが母にぴったりかと思い購入しました。

 

母は当初スキンケアがジェル1本で済むなんて信じられなかったようですが、実際に1か月使ってみると状態は大きく変わりました。

 

母の肌はどう変わったかというと、まず、目元のシワがやや薄くなり、目が以前よりぱっちりとした印象になりました。頬全体にハリが出てたるみ感もかなり減りました。そのせいか、全体的に肌がワントーン明るく見えるようになり、表情も明るくなったように感じました。
 
これまでどの美容クリームを使っても3日坊主か効果が得られなかった母ですが、オールインワンジェルにしてからは毎日しっかり肌ケア出来ているようです。

母には何歳になっても女性として綺麗でいたいという気持ちは忘れないでほしい

何歳になってもお洒落心を忘れず、綺麗でいたいという気持ちのままでいたもらいたいです。

 

母親の年代と同じくらいの女性の多くが、「もう誰に見られるわけでもないし」や「どうせ若い頃のようには戻れない」と思い、綺麗になることを諦めているかと思います。

 

でも、母が何歳になっても、私は母に一人の女性として意識を持っていてもらいたいと思っています。