70代の美容好きの母が使っている美容クリームは「ソフィーナグレイス」

 
今年70歳になる母親を持つ43歳の主婦です。
母は昔から美容ケアには力を入れているだけあって、年代の割にはお肌は綺麗な方だと思います。

 

若いことから私にも「基礎化粧品は高いものを使いなさい」とアドバイスをしてくれていました。
外出する際には、UVケアも欠かさずしています。

 

母親の愛用している美容クリームはブランド名はソフィーナグレイスの高保湿クリームです。
対象年齢は50代以降の女性ということで70代の母でも愛用できます。

 

昔から母は「花王」ブランドの商品だからという理由で「ソフィーナ」の化粧品を愛用していました。

 

品質も確かなのですが、価格もお手頃でスーパーやドラッグストアなどで購入できるのもメリットだったようです。

「ソフィーナ」の美容クリームを使い始めたきっかけは乾燥がひどいから

 

この美容クリームを使い始めたきっかけは、母親の年代による特有のお肌の悩みからでした。

 

 

毎日しっかりと基礎化粧品で保湿して寝るのに、翌朝には乾燥しやすいとのことでした。

 

花王ソフィーナは、ドラッグストアやスーパーなどで購入する際にも専門のアドバイザーがいるので、母はその方にお肌の悩みを相談してソフィーナグレイスの美容クリームを購入していました。

 

使用後の肌はどう変わったかというと、保湿感がアップしてお肌に弾力性が出るようになったのです。

 

母のお肌に触れてみると「モチモチ」とした感触がありました。

 

容器自体は小さめなのですが、伸びがいいので大体一日一回の使用で一か月ほどはもつようです。

 

テクスチャーとしては少々重めでつけた直後にはべたつきを感じます。

 

ですが、母のような保湿が足りない年代にはこれぐらいのテクスチャーがちょうどよいようです。

 

70代という年齢もあり、お肌の乾燥と共に肌のくすみなども悩んでいましたが、ソフィーナグレイスの美容クリームを使用してからは肌の色が明るくなり化粧映えもするようになりました

 

本人曰く、「メイクするときのノリが違う」見たいです。

 

年齢とともに目立つようになった毛穴の開きも気にならなくなり、満足できる美容クリームだと申しておりました。

母親の年代になると体力や気力がなくなるせいもあり、とにかく愚痴っぽくなりがちですが、前向きに物事をとらえて楽しく生きていってほしいです。

 

そして、年齢を重ねていっても「女性」であることを忘れず、美容やファッションに関心を持ち続けてください。