60代の母親を持つ40代前半です。母はずっと専業主婦でした。趣味は特にありませんが、わたしが離婚して子どもを連れて実家に戻ったため、毎日孫の面倒をみてくれています。
母は同年代の女性と比べると若々しく見えるようで、時々子どものおばあちゃんではなく、お母さんと間違えられることもあるようです。わたしとは姉妹のようだね、と言われることもあり、わたしとしては複雑な心境です。母の肌質については、特にトラブルもないので普通肌だと思います。
母親の年代の方はみなさんそうだと思いますが、やはりほうれい線やおでこのシワなどが気になるようです。また、部分的に肌が乾燥しているので、そのこともシワができる原因ではないかと思われます。
母が最近シワが増えた、と盛んに気にし始めたので、日頃の感謝の気持ちも込めて、シワに効くという美容クリームをプレゼントしました。ブランド名はコーセーで商品名は「ワンバイコーセー ザ リンクレス」と言い、ドラッグストアでセール価格で購入しました。使い始めて1ヶ月ほどが経ちます。肌はどう変わったかというと、ところどころ乾燥して皮がむけていた部分が滑らかになりました。かなりの保湿力があるようです。夜寝る前に毎晩つけて寝ていますが、朝までしっとりうるおい感が続くと言って、母は喜んでいました。肝心の悩みの元であるシワについてですが、本人が言うにはほうれい線の部分が、少し薄くなってきた気がするとのことです。
娘のわたしは母の顔をじっくり見ないので、劇的な変化がない限り気が付かないと思いますが、毎日鏡を見ている本人がそう言っているので、本当にシワ取りには効果があるんだろうな、と思いました。
母が以前使用していたシワ取り用の美容クリームと比べても、容量は多くお値段はお安いので、コストパフォーマンスも悪くないと思います。1番安心できる点は、やはり国産メーカーという部分が大きいです。特に母親の年代の人は、海外ブランドよりも国産メーカーを信用している節があるので、母もコーセーの商品だから、余計に気に入っているのではないかなと思います。
わたしも40歳を過ぎてからほうれい線は気になり始めたので、母に便乗して自分用にも購入してみようかと思っています。
母親の年代の方は、洋服もわりとパンツルックの方が多いのですが、母はいつもスカートをはいています。髪はロングヘアで娘から見ても女性らしく華やかな母なので、いつまでも今のイメージのままで変わらないで欲しいです。

TOPへ