60代の母が使っている「エファージュ」の美容クリームは、べたべたしすぎていなくて使いやすい

 

60代の母親を持つ30代後半の娘です。母は現在専業主婦ですが、趣味のさき織、ヨガなど活発に活動しています。

 

剪定技術があり、自宅の庭の手入れをすべて自分で行っています。肌質は、吹き出物などがなくツルっとしていますが、シミが多いようです。

 

本人もシミを気にしており基礎化粧品はライン使いをしています。
先に剪定などを行っていると書きましたが、その際汗で流れるから〜と日焼け止めを塗ることがなく紫外線を多く浴びていることもシミの一因かもしれません。

 

60代の母が使っている美容クリームはエファージュの美容クリームです。

べたべたし過ぎる事もなく使いやすいようです。青いすっきりとしたボトルは若々しくて気に入っています。

エファージュの美容クリームで毛穴に一番効果があったように見えた

 

肌はどう変わったかというと、肌の張りと艶は同年代よりあるようです。また、もともと毛穴が目立たない肌質ですがスッピンで顔を近づけても毛穴が全く分からない程で綺麗です。

 

娘からみて、一番効果があると感じられるのはこの毛穴の綺麗さです。

 

一番悩んでいるシミですが、正直大きな変化はありません。とはいえ5年ちかくライン使いを続けているので、そのおかげでシミが酷くなっていないのかもしれません。5年間使い続けていますが、さすがに5年前以上の肌以上にはならないようです。

 

もう一つの悩みは目の下のタルミです。夜は丁寧に、目の下のケアもしていますが、正直目の下のタルミは美容クリームでの改善はしていないようです。

 

同年代よりは少ないですが、目じりのしわ、ほうれい線も気になる部分のようです。年の割にはちりめん皺に近いようなので、基礎化粧品の効果が出ているようです。

60代の母は、やっぱり「エファージュ」の美容クリームが一番好き

たまに旅行先などで、エファージュ以外のものを使うことがあるようですが、やはりエファージュが良いと愛用しています。

 

30〜50代までは気になるシミの改善のために、様々な基礎化粧品を使っていた母ですが、エファージュは長く使い続けています。必要以上にいろいろ買わなくてよい、洗顔などもすべてセットになっているのも年を取ってくると助かるようです。

 

何より、本人がこれでないと!と化粧台の前でお手入れにいそしんでいる姿は良いものです。年齢を重ねても、身なりやお化粧などにこだわるのも若さ・お肌には良い結果を残すようです。

 

60代後半の母、シミしわがない綺麗な肌の母も嬉しいですが、なにより健康で元気に過ごしてくれる事が望みです。

 

とはいえ、お肌状態が良い方が母も人生に張りが出ると思います。化粧水〜クリームまではしっかり使っているようですが、日焼け止めクリームを省いていることが多いのでそこもしっかり使うといいと思います。