60代の専業主婦の母の美容クリームは「クリスチャンディオール」や「たかの友梨」


私は60代前半の母を持つ30代前半です。子供2人の育児真っ最中です。

 

父は健在で自営業で自宅から近い食品の小売業で働いていて、母は専業主婦です。母とは同じ沿線沿いに住んでいてドアtoドアで1時間以内で行ける場所に住んでいますが、ほとんど、頼っていません。

 

母が現在使っている美容クリームのブランド名は「たかの友梨」、「クリスチャンディオール」です。

 

肌はどう変わったかと聞かれると昔から高い美容クリームを百貨店で購入して色々と使っていたので年齢よりきれいでしたが、特にたかの友梨の美容エステやクリームや化粧品を購入して、現在も元の肌を維持させて更に艶が出て、年齢よりきれいな肌に変わったかなと思います。

 

しかしながら、肌より、元から152cmで35kgだった体重が29kgになったため、肌がきれいということが目立つより、ガリガリで皮しかないというイメージが先にたってしまいます。

母は、昔から化粧品だけは良いものを使いなさいと教えられていたようです


母親の年代は60代ですが、他の年代の方に比べると肌はとても綺麗な方だと思います。

 

しかし、60代であれば、肌をきれいに保つことは素敵だと思いますが、それ以上に年相応の格好をする、年代にあわせた穏やかな雰囲気を醸し出す、体形をもう少し健康的に整える方に力を注いで欲しいというのが本音です

 

何にも、無頓着で美容クリームをつけないよりはいいと思いますが、服装などの身だしなみがとても、ダサいのでそちらをもう少し気をつけてくれることのほうが娘の私から見たら嬉しいです。

 

正直、母の美容クリーム代は高いので、専業主婦で働くことの大変さを分かってないのに、無駄遣いしてるし、それならば、孫のために何か買ってくれてもいいのにとひどいことを思ってしまうこともあります。

 

しかし、昔から基礎化粧品だけは高くてもいいものを使ったほうがいいよと言っていた母を思い出します。

 

母も祖母から言われたみたいでした。現在、私は基礎化粧品で高いブランド品は購入する余裕はありませんが、子育てが少し落ち着いたら、母のように美容クリームに少し力を入れて、母みたいにきれいな肌を手に入れるためにお手入れしようかなと考えています。

良い美容クリームを使うのも良いけど、60代なりの服装にも気を遣ってほしいのが本音

母親の年代は60代ですが、60代にふさわしい格好や服装に気を遣って欲しいです。また、一人でいることが好きな友達が少ない母ですが、コミュニケーションをもう少しとって、人付き合いをうまくやってもらえたらと思います。