母の年代は60代後半です。私は長女で40代です。母は60歳まで保険の仕事をしていました。今は趣味の裁縫や茶道、友人と会ったりとなかなか忙しい毎日を過ごしています。
仕事をしていた頃は付き合いもあり、化粧品も高価なものを数種類使用していました。定年してからはお手頃な価格で良さそうなものを探し使用しているようです。
肌質は乾燥肌で多少敏感肌かもしれません。たるみ、しわ、くすみが気になるので、そのあたりを目立たなくするような化粧品を探しているようです。
60代後半の母ですが、美容クリームはいくつか使用しています。しわ、たるみ、くすみが悩みなので特にそのあたりを目立たなくするような成分が入っているものを選ぶようにしています。
今メインで使用している化粧品のブランド名はアテニアのドレスリストシリーズです。アテニアの中でも保湿効果の高いタイプです。化粧水、乳液、ナイトクリームに加え、アイクリームを使用しています。アイクリームはピッタリと肌にのるような濃厚な質感で、保湿力が高いと感じます。実際しわがなくなるということはありませんが、乾燥はしにくくなったように思います。加齢のせいでまぶたがかなりさがってきているのも悩みの一つです。母親の年代ならまぶたの下垂はある程度仕方ありませんが、保湿をすることで多少進行を食い止められるのではないかと思います。アイクリームは母にとっては今一番必要な美容アイテムです。
他には花王ソフィーナのリフトプロフェッショナルを使用しています。こちらは時々つけている程度ですが、のびがよくつけやすいです。なので顔全体に使います。こちらも保湿がメインなのだと思いますが、リフトアップを多少期待して使っています。リンパマッサージをやりながらつけると効果的らしいですが、なかなか面倒でそこまでできず、とりあえず顔全体に下から上へのばしています。半年以上は使っていると思いますが、肌はどう変わったかといいますと、正直目に見えたリフトアップは感じません。そこはしかし化粧品なのでそこまで期待しているわけではありません。なるべくエイジングが遅くなれば良いという期待の方が大きいです。保湿効果がけっこう高いので、その点は満足です。つけた後は少しだけピンとはるような感じはあります。
後もう一つ、アテニアのミッドナイトモイスチャライザーも時々使用しますが、こちらも朝までしっとりして、うるおいを閉じ込めるような感じがします。朝顔を洗うときにすべすべしています。
母親の年代は60代後半。といっても、現代ではまだまだ若い方がたくさんいる年代です。母もそう老け込んでいるわけではありませんが、やはり60を過ぎてからはいっきにたるみも増えたなと感じます。できればまだまだ若々しくいてほしいので、無理のない程度に時間をかけて肌をケアしてほしいなと思います。

TOPへ