70代になってから急激に肌が衰えてきて、ソフィーナの美容クリームを使い始めました

 

70代後半の母親を持つ40代の一人娘です。母は私が幼い頃から中学校で英語を教えてきました。現在は退職していますが、英語を教えることが大好きなので趣味で近所のお子さんたちに英語を教える教室を開き、生き生きと教えることを楽しんでいます。

 

そんな母も70代と言う年齢になってからはお肌のくすみやシワなどをしきりに気にするようになりました。溌剌として働いている母は、今まではむしろ年齢よりも見た目が若かったのが自慢だったのですが70代という年代になってからは急激に肌が衰えてしまったようでとても悔しがっていました。

 

母が現在使用しているのは花王ソフィーナのソフィーナグレースシリーズです。母親の年代をターゲットにした化粧品ラインで花王の化粧品の中でも人気商品なのだそうです。

美容クリームを使い始めて70代の母のお肌は透明感がでて、シミも薄くなっています

 

母は意外に化粧品のブランド名にはこだわりを持たないタイプなので、シミやシワ、くすみなどの肌の老化を少しでも改善できればどんなものでもいいから使ってみたいということでした。

 

ですからソフィーナグレースを勧めてあげたのは娘の私でした。ソフィーナグレースのシリーズで特に母が気に入っているのが美容クリームです。美白効果のあるカモミラETや減少しているセラミドを補う美容成分などお肌の美白や保湿に特にこだわった美容クリームなので、これを使うだけでかなり肌質が若返ったと喜んでいます。

 

 

この美容クリームを使って肌はどう変わったか詳しく母に聞いてみたら、やはり2ヶ月ぐらいでシミが随分薄くなってきたこと、そして顔全体のくすみが取れてきて顔のお肌に透明感が出てきたこと、また濃密な保湿成分によって肌がぷるぷるに潤って深く刻まれてしまったシワがかなり目立ちにくくなったようです。

 

もちもちっとしたもち肌になれたので自分でも自信を持つことができるようになったそうです。

美容クリームを使って、生徒さんにも若くなったと言われている70代の母です

英語教室の生徒さんたちにも、先生最近若くなったね!と言われると目を細めて喜んでいました。そんな母の様子をみると、やはりソフィーナグレースのスキンケアシリーズを勧めてあげて良かったなと思っています。


70代と言うのは、肌にたいして諦めムードの母親世代が多いと思いますが、平均寿命が伸びているなかで、70代はまだまだ正しいお手入れをすれば、お肌の老化を食い止めることができるのだと思いました。全ての鍵は保湿ですね。
70代と言う母親の年代では、元気いっぱいな女性と病気がちな女性のふた通りに分かれると思います。母の場合は好きなことをたくさんしながら人生を楽しんでいるので前者の元気いっぱいの女性です。これからも今の調子で、やりたいことをたくさんやって人生をたっぷりと楽しんで、いつまでも生き生きした母親でいてほしいと願っています。

TOPへ